b0168320_15295936.jpg

雪が降ると耳納連山も真っ白になります。

ぶどうを生産する上で重要なのは昼と夜の寒暖の差です。
その寒暖の差が激しい田主丸の気候は、ぶどうの生産地として最高に適しています。
大いなる自然の中で芳醇な香りとたっぷりの甘さを持つ巨峰が育つのです。
[PR]

by ttttmi | 2009-03-05 15:28 | 巨峰づくり

<< ビニールハウス 芽 >>